RSS | ATOM | SEARCH
日本LD学会


18時30分、パシフィコ横浜で開催された日本LD学会学術大会の前夜祭。写真はプレコンが始まる前の会場の様子。これから「今だからわかる…本当に必要な支援とは」というテーマでのパネルディスカッションが始まります。
author:さわむらなおき, category:日記, 18:18
comments(0), trackbacks(0)
茨城、そして埼玉


午前中、茨城県の阿見町にお邪魔しまして、傾聴の講習会を担当しました。今回は地域のお独り住まいの方などに対し、電話にて日々のよしなしごとや困りごとの相談に乗るボランティアさん向けの傾聴研修でした。茨城県での講習会ははじめてですね。電話では声だけが頼りということで、私が普段お伝えしている傾聴がどのように届くか不安ではありましたが、結果的には、用意した内容が最後まで終わらないほど盛り上がってくださり、皆さんと和気あいあい終始楽しい時間を過ごさせていただきました。お昼ご飯まで一緒にいただいて、有難いですね。

そして午後はあるシンポジウムに参加するため埼玉へ。聖学院大学の藤掛先生がご登壇するということで、追っかけ的に。変わらずユーモア溢れる語り口に充実のひとときでした。しあわせ〜。

写真はシンポジウム会場の聖学院大学。東京→茨城→埼玉→東京と、今日はよく移動しました。

author:さわむらなおき, category:日記, 22:49
comments(0), trackbacks(0)
ゆるキャラの街で


今日は埼玉県羽生市役所にお邪魔して、傾聴ボランティアさん向けのスキルアップ研修を担当させていただきました。

いつも通りの傾聴の基本や原則、寄り添いについての内容と、今回は「話したがらない人への対応」というテーマを事前にいただいていましたので、傾聴の視点からどのような関わりを持てるのか皆さんで広く意見交換してもらうプログラムとしました。

よく笑ってくださる笑顔の温かな皆さんで、最後まで和気あいあいとあっという間の2時間でした。

写真は、羽生駅での1枚。11月には、ここ羽生市に世界のゆるキャラが集まる大きなイベントがあるそうです。
author:さわむらなおき, category:日記, 18:10
comments(0), trackbacks(0)
かなコミ、養成講座始まる!


本日は、10月より始まったかながわコミュニティカレッジでの傾聴ボランティア養成講座の4回目。今回の横浜会場を皮切りに、大和会場、鎌倉会場と年末まで切れ間なく開催されます。

本日の登壇はシニアライフセラピー研究所の鈴木先生。私は4回講座の2回目と3回目を担当させていただきました。

この10月はアップしたい講習会がたくさんあるのですが、少しずつ更新したいと思います。
author:さわむらなおき, category:日記, 16:22
comments(0), trackbacks(0)
青森とわだへ


昨日から青森県の十和田市にお邪魔しています。担当は今日と明日の傾聴講座。青森はもう秋涼しく、外を歩くのが気持ちいいです。
author:さわむらなおき, category:日記, 12:23
comments(0), trackbacks(0)
初めての浦和


本日は、埼玉の浦和で傾聴の学習会を担当させていただきました。主催してくださったのはパルシステム埼玉さん。パルシステム埼玉さんでは、会員向けの地域見守り活動も提供しており、その活動を支える有償ボランティア向けの傾聴講座でした。このところ埼玉方面からご依頼いただくことも増えてきました。

日常的な会話例から傾聴の基本を改めて確認していただく2時間の内容。とても和気あいあいな方々だったので、レクチャー時間よりも、もう少し語り合いの時間をゆったり取れば良かったかな。

写真は、十五夜ということで帰宅中に撮った1枚。
author:さわむらなおき, category:日記, 16:36
comments(0), trackbacks(0)
恒例の新潟へ


今年もNPOあいごの会の皆さんに呼んでいただいて、二泊三日で新潟へお邪魔してきました。講座自体も穏やかな方々との出会いに心癒されるのですが、講座後の美味しい食事と新潟の美味しいお酒を頂きながらの懇親会も年に一度のご褒美という感じで、毎年とっても癒されています。

一日目は、初めての方向けに傾聴の基本を。二日目は、ロールプレイなどを交えながら語り合いの時間を多目に過ごしていただくプログラム。
講座後に直接話しかけてくださったり、アンケートに寄せてくださったり、嬉しい反響もたくさんいただいた贅沢過ぎる二日間でした。あいごの会の皆さん、本当にありがとうございました。

写真は、おみやげとして頂いた枝豆。教えていただいた通りのゆで方でふっくらとなった枝豆は、ちょっとびっくりする甘さ。お塩とのあまじょっぱさが絶妙でした。
author:さわむらなおき, category:日記, 17:53
comments(0), trackbacks(0)
ロマンスカーの車窓から


今日はこのところの恒例、月に一度の藤沢での傾聴ボランティア養成講座を担当させていただきました。午前を澤村が、午後は鈴木先生のご担当。

本日もそうでしたが、数日前から喉の調子がいまいち…。熱はないのに、空咳が続いてます。

写真は、藤沢からの帰り道。新型のロマンスカーから。このタイプに乗車したのははじめて。きれい。
author:さわむらなおき, category:日記, 18:47
comments(0), trackbacks(0)
鴎外の湯


本日は茅ヶ崎さろんどてさんでの連続4回傾聴講座の二日目を担当。前回の傾聴の原則に引き続いて、今回はエゴグラムを使って聴き手としての性格傾向を、主に「解決タイプ」と「共感タイプ」という軸で見ていくプログラムとさせていただきました。前回同様、皆さん本当に楽しそうに会話をしてくださるので、あっという間の二時間半です。

写真は、茅ヶ崎での講座後、所用があり上野へ。
用事を済ませた帰り道に寄った「森鴎外の湯」での一枚。今流行りの銭湯のような真新しさや便利さはなくとも、また来たくなる不思議な風情がありました。

author:さわむらなおき, category:日記, 18:09
comments(0), trackbacks(0)
学生時代を思い出す


本日は雨の狛江市で傾聴の講座を担当させていただきました。主催してくださったのは狛江市社会福祉協議会の方々。

先週辺りから長引く鼻風邪で、思った以上に声が出しづらく、もごもごズビズビ、終始聞き取りづらい鼻声でのお伝えになってしまいました。

ただ、そのような中にあって、参加者の皆さんには私の不調を吹き飛ばす笑顔があり、明るくおおらかな雰囲気を作ってくださったのでした。本当にありがとうございます。

写真は、狛江駅の外観。 この辺りは、高校時代の友人の住まいがあったり、学生時代はドライブをしたりと、懐かしい思い出にちょっとタイムスリップした気分。


author:さわむらなおき, category:日記, 22:13
comments(0), trackbacks(0)