RSS | ATOM | SEARCH
もうすぐ桜の季節


昨年に続き、相模原市社会福祉協議会主催の傾聴研修を担当させていただきました。
前回参加してくださった方との嬉しい再開などもあり、楽しくあっという間の時間でした。

写真は、相模大野駅前の桜のオブジェ?
もうそろそろ道々桜を楽しむ時期ですね。
author:さわむらなおき, category:日記, 13:02
comments(0), trackbacks(0)
本人の本音を


日本認知症ワーキンググループの報告会@有楽町マリオン。
「本人の本音を」ということで、認知症当事者のみなさんが演台から生の声を届けてくださいます。

「認知症当事者にとってやさしい街づくりというのは、誰にとってもやさしい街になる」

当事者の声に耳を傾け、当事者の視点で物事を決めていくことの大切さ。反対にご本人の声が反映されにくいという状況は身近な生活のなかでも実はたくさんある気がしました。

author:さわむらなおき, category:日記, 17:54
comments(0), trackbacks(0)
小児医療の現場で傾聴研修


東京都立小児総合医療センターにお邪魔しています。今日はこちらで日々お子さんや保護者のケアをしてくださっている保育士・看護師さん向けの傾聴研修を担当しました。

会の後半、あまりお話をしてくださらない方に対する傾聴は?というご質問があがり、他の方にとってもあるあるなテーマということで、その場の皆さんで共有することに。

・聴くことだけにこだわらない(ビデオ鑑賞や本、ゲームなどの活用)
・そもそも、その方はお話を必要としているのか?

などの現場としての声があがっていました。やはりこの質問はどの分野でも共通する傾聴のテーマなのでしょうね。

写真は小児総合医療センター。
内装は至るところにお子さんへの配慮を向けた工夫を感じるセンターでした。


author:さわむらなおき, category:日記, 19:41
comments(0), trackbacks(0)
茅ヶ崎、そして里親会


昨日は茅ヶ崎市社会福祉協議会の方々に主催していただいて、地域ボランティアの皆さん向けフォローアップ研修を担当させていただきました。

私の前には神経内科のドクターから認知症についての講義もあり、その後のお時間を預かるということでちょっと緊張しました。笑

そして、本日は東日本女性リーダーセミナーという、全国里親会で活躍するリーダーの方々向けの傾聴研修を担当させていただきます。

写真は、茅ヶ崎市の会場。
author:さわむらなおき, category:日記, 11:28
comments(0), trackbacks(0)
相続の分野にも傾聴


日本相続学会のオープンセミナーにて、傾聴の講習を担当させていただきました。

相続はその方の人生の集大成という大きなテーマとなることも多く、傍で寄り添う弁護士、税理士の方々のなかには傾聴への関心の高い方も多いそうです。

「ご本人の望む相続のあり方とは?」
なかなか簡単には答えの出ない問いだからこそ、ゆっくりと耳を傾けてくださる専門家の意義も大きいのでしょうね。

写真は会場となった中央大学駿河記念館の入り口での1枚。
author:さわむらなおき, category:日記, 21:06
comments(0), trackbacks(0)
日本LD学会


18時30分、パシフィコ横浜で開催された日本LD学会学術大会の前夜祭。写真はプレコンが始まる前の会場の様子。これから「今だからわかる…本当に必要な支援とは」というテーマでのパネルディスカッションが始まります。
author:さわむらなおき, category:日記, 18:18
comments(0), trackbacks(0)
茨城、そして埼玉


午前中、茨城県の阿見町にお邪魔しまして、傾聴の講習会を担当しました。今回は地域のお独り住まいの方などに対し、電話にて日々のよしなしごとや困りごとの相談に乗るボランティアさん向けの傾聴研修でした。茨城県での講習会ははじめてですね。電話では声だけが頼りということで、私が普段お伝えしている傾聴がどのように届くか不安ではありましたが、結果的には、用意した内容が最後まで終わらないほど盛り上がってくださり、皆さんと和気あいあい終始楽しい時間を過ごさせていただきました。お昼ご飯まで一緒にいただいて、有難いですね。

そして午後はあるシンポジウムに参加するため埼玉へ。聖学院大学の藤掛先生がご登壇するということで、追っかけ的に。変わらずユーモア溢れる語り口に充実のひとときでした。しあわせ〜。

写真はシンポジウム会場の聖学院大学。東京→茨城→埼玉→東京と、今日はよく移動しました。

author:さわむらなおき, category:日記, 22:49
comments(0), trackbacks(0)
ゆるキャラの街で


今日は埼玉県羽生市役所にお邪魔して、傾聴ボランティアさん向けのスキルアップ研修を担当させていただきました。

いつも通りの傾聴の基本や原則、寄り添いについての内容と、今回は「話したがらない人への対応」というテーマを事前にいただいていましたので、傾聴の視点からどのような関わりを持てるのか皆さんで広く意見交換してもらうプログラムとしました。

よく笑ってくださる笑顔の温かな皆さんで、最後まで和気あいあいとあっという間の2時間でした。

写真は、羽生駅での1枚。11月には、ここ羽生市に世界のゆるキャラが集まる大きなイベントがあるそうです。
author:さわむらなおき, category:日記, 18:10
comments(0), trackbacks(0)
かなコミ、養成講座始まる!


本日は、10月より始まったかながわコミュニティカレッジでの傾聴ボランティア養成講座の4回目。今回の横浜会場を皮切りに、大和会場、鎌倉会場と年末まで切れ間なく開催されます。

本日の登壇はシニアライフセラピー研究所の鈴木先生。私は4回講座の2回目と3回目を担当させていただきました。

この10月はアップしたい講習会がたくさんあるのですが、少しずつ更新したいと思います。
author:さわむらなおき, category:日記, 16:22
comments(0), trackbacks(0)
青森とわだへ


昨日から青森県の十和田市にお邪魔しています。担当は今日と明日の傾聴講座。青森はもう秋涼しく、外を歩くのが気持ちいいです。
author:さわむらなおき, category:日記, 12:23
comments(0), trackbacks(0)