RSS | ATOM | SEARCH
今年もサマチャレ!

ここ3年ほど夏の定番になっているサマチャレ。

今年も先週金曜日に、小学生〜中学生を対象とした傾聴講座を担当しました。

主催は神奈川県大井町社会福祉協議会さん。

 

サマチャレ(サマーチャレンジセミナー)は夏休みを利用した福祉教育の一環で、

思いやりの気持ちや福祉を身近に感じてもらうことを目的としているそうです。

今回は、午後に認知症に関する講座、午前は傾聴という2本立て。

なるべく午後の講座に繋がるよう、自分や相手に対する見方を柔軟に変えるリフレームや夏休みの帰省と絡めて「おじいちゃんおばあちゃんにインタビューしてみよう」といった内容のなかに傾聴の要素を折り混ぜるプログラムにしました。

 

写真は当日の様子(掲載の許可を頂いています)。

講師は当団体の安齋さんと蓑田さんで、昨年からサマチャレを担当してくださっています。11月には同じく大井町にある大井小学校で、6年生や保護者の方を対象とした傾聴講座も担当予定です。

 

お子さん向けの傾聴講座を企画してくださる担当者の皆さん、ぜひお声掛けください。笑

author:さわむらなおき, category:日記, 16:59
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://meiro-jyunro.jugem.jp/trackback/550