RSS | ATOM | SEARCH
そして講座



本日は2本立て。午前にミニ事例検討会。そして午後は傾聴講座です。

まずは午前のミニ事例検討会ということで。
傾聴ボランティア団体の皆さんが「施設の不満を言う方にどう関わるか」「個人宅で野菜を持ってきて欲しいと言われ、毎回やんわりと断るが行くたびに頼まれる」など日頃の困りごとを意見交換し、それぞれにどうすればいいか?アイデアを出し合ってくださいます。

長く活動をしているといろいろな悩みが出てくるというところですが、目の前の課題に対して「仕方ないよね」から「こうしたら出来るかも?」へと変えていく皆さんの工夫や知恵がたくさん凝縮された時間でした。

そして午後は、一般の方も含めた傾聴入門講座を担当させていただきました。
新潟の方は本来恥ずかしがり屋で内気、と教えていただきましたが、そんな言説もどこ吹く風という感じの皆さんの盛り上がりでした。飛び込んでみて変わるイメージもありますよね。

お声をかけてくださった傾聴ボランティアゆう&あいの石原会長、ありがとうございました。

写真は午後講座の様子。

author:さわむらなおき, category:日記, 18:01
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://meiro-jyunro.jugem.jp/trackback/539