RSS | ATOM | SEARCH
冷や汗の傾聴講座


今日は飯田橋の東京ボランティアセンターで傾聴講座を担当しました。後見人の方々を対象とした研修で、テーマは、ご利用者の好みやライフヒストリーを聴き取る際の傾聴における関わり方や留意点。

オファーしてくださったのが淑徳大学ということで、教育機関からお声をかけていただけるのは本当に有難く思います。いつも以上に身なりのキチンとされた方ばかりで、私の背筋もピーンと。あとで、淑徳大学の教授もいらしたと知り、冷や汗ものでした。…講座の前に知らなくてよかった(笑)

年々、傾聴講座を通した出会いの輪の広がりを実感します。あんな感じの講座ですが、またいつでもお声がけください。

写真は、帰り道。雨の新宿駅。
author:さわむらなおき, category:日記, 17:49
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://meiro-jyunro.jugem.jp/trackback/538