RSS | ATOM | SEARCH
こういう日には


今日はなんというか、何をやってもうまくいかない。何を言っても広がらない。そんな感じの1日でした。
こんなとき「まあ、こんな日もあるよね」と考えることができたらいいのになとしみじみ思います。どうやら今夜はなるべく早く寝てしまうのが良さそうです。
author:澤村直樹, category:日記, 17:35
comments(0), trackbacks(0)
初バスタ


新宿から袖ヶ浦まで約70分。こんなに早いとは。
author:澤村直樹, category:日記, 11:14
comments(0), trackbacks(0)
民Say!Rap!


先週今週と4日間に渡って、千葉県民生児童委員協議会主催の講演を担当させて頂きました。
3年に一度の改選ということで、この12月に約2000名近い民生委員さん(千葉県だけで!)が新たに就任されたとのこと。その新しい民生委員さん向けの研修のひとコマとして、「相談技法及びメンタルヘルスについて」というテーマで傾聴の紹介をしました。

1000名近く入りそうな会場の大きさもいつもとは違う雰囲気で印象的だったのですが、何より新鮮だったのが「民Say!Rap!」という民生委員活動を紹介するPR動画の存在。出演者は実際の民生委員さんたちで、私の親世代の方々もラップに乗せて活動内容をイキイキと紹介してました。しばし見入ってしまって写真を撮り忘れてしまうほど…民生委員さん、攻めてます。面白いなー。
「民Say!Rap!」youtubeより

写真は登壇前の舞台袖から。


author:澤村直樹, category:日記, 19:20
comments(0), trackbacks(0)
小学校で傾聴講座

 

12月に入りました。

この月は、仕事としてはペースが緩やかになるはずなのに、

それ以外のあれこれで1年で一番あっという間に過ぎてしまう気がいつもしています。

 

11月12日(火)、神奈川県大井町の小学校で傾聴講座を担当しました。

「心と体の健康づくり」という保健教育の一環で、対象は6年生の皆さん。時間は60分程。

相手の気持ちを受けとめる傾聴の基本から、最後は同じグループの子たちの良いところを褒め合うワークで、先生や保護者の方もごちゃまぜで、みんなでワイワイ褒め合っていただきました。ワーク後の体育館は皆さんキラッキラの笑顔だったそうです。

講師は当団体の安齋さん、蓑田さん、そしてアシスタント役で井垣さん。

講座開催にあたって様々ご協力くださった先生方も本当にありがとうございました。

 

来年は中学生になる皆さんなんですよね。

これからいろんな経験がどんどん待っていて、

楽しかったり、ドキドキしたり、ちょっと悲しかったり。

大変なこともきっとたくさんあると思うけど、

心のどこかで今回のことを覚えておいてもらえたら嬉しいなと思います。

 

写真は小学校での講座の様子です。

(掲載の許可をいただいております)

 

 

author:澤村直樹, category:日記, 13:25
comments(0), trackbacks(0)
暮らしの傾聴講座、無事開催

 

先日、表参道で傾聴の講座を開催しました。

タイトルは「聞き上手になろうー暮らしの傾聴講座ー」。

周知の遅れもあって一時は開催延期も検討されましたが、最終的には当日11名の方にご参加いただきました。

ありがとうございます。

 

今回が講師デビューとなる井垣さんは、薬物依存の会や地域のコミュニティ施設で傾聴活動を行っている方です。そんな井垣さんを以前より濃く知る方々も多く参加してくださり、会場は大盛り上がり。

内容は、「毎日の何気ない会話にこそ傾聴の心を」という私がいつも行う基本プログラムなのですが、井垣さんの話し方は小気味よく、参加者皆さんと同じ目線で対話する親しみがあり、持ち時間の50分はあっという間に過ぎてしまいました。同じ内容でも誰が伝えるかによって中身や届くものが大きく変わるものですね。講師デビューもしかり、「はじめてのこと」には苦労もたくさんあると思いますが、だからこそその方の一番純粋なものが表現されるような気もして感動的でした。

 

最近は、私の中で講師の数を増やしていきたいという思いがあります。

昨年に自分自身が少し体調を崩したこともあるのですが、バラエティー豊かな講師の方々とともに、今まで以上にいろいろな方(お子さん、子育て世代のご夫婦など)に傾聴を届けられたら、と。

 

暮らしの傾聴講座は今後も定期的に開催できたらいいなあ。

(写真は表参道での様子)

author:澤村直樹, category:日記, 10:18
comments(0), trackbacks(0)
今年もサマチャレ!

 

ここ3年ほど夏の定番になっているサマチャレ。

今年も先週金曜日に、小学生〜中学生を対象とした傾聴講座を担当しました。

主催は神奈川県大井町社会福祉協議会さん。

 

サマチャレ(サマーチャレンジセミナー)は夏休みを利用した福祉教育の一環で、

思いやりの気持ちや福祉を身近に感じてもらうことを目的としているそうです。

今回は、午後に認知症に関する講座、午前は傾聴という2本立て。

なるべく午後の講座に繋がるよう、自分や相手に対する見方を柔軟に変えるリフレームや夏休みの帰省と絡めて「おじいちゃんおばあちゃんにインタビューしてみよう」といった内容のなかに傾聴の要素を折り混ぜるプログラムにしました。

 

写真は当日の様子(掲載の許可を頂いています)。

講師は当団体の安齋さんと蓑田さんで、昨年からサマチャレを担当してくださっています。11月には同じく大井町にある大井小学校で、6年生や保護者の方を対象とした傾聴講座も担当予定です。

 

お子さん向けの傾聴講座を企画してくださる担当者の皆さん、ぜひお声掛けください。笑

author:澤村直樹, category:日記, 16:59
comments(0), trackbacks(0)
夏の終わりに聞き上手講座開催!

8月の終わりに、日常に役立てる傾聴講座を開催します。

今回は前半50分を当団体の専任講師が担当し、後半50分を澤村が担当する予定です。

内容は傾聴の入門編で、親子や夫婦、友人関係など日常場面での活用をベースにしたプログラムです。

何度か私の講座を受講してくださっている方にはおなじみの内容ですが、リピートの方も、前半は別講師が担当するので、

講師が変わることでの新鮮さを楽しんで頂けるのではないかと思います(お問い合わせは下記)。

 

いろいろと試験的な取り組みですが、今後もゆるやかに継続して行けたらと思います。

 

<講座お問い合わせ>

聞き上手になろう〜暮らしの傾聴講座〜

●日程:8月27日(火)13:30〜15:30

●会場:東京ウィメンズプラザ

●定員/15名

●講師/澤村直樹(アクティヴリッスン代表)+アクティヴリッスン認定講師

●申込み方法/「聞き上手になろう〜暮らしの傾聴講座〜」受講希望と明記の上、activelisten.kouza★gmail.comまで【氏名】と【電話番号】をお知らせください。※アドレス「★」部分を「@」に変えて送信ください

 

 

author:澤村直樹, category:日記, 09:57
comments(0), trackbacks(0)
一足先に


小千谷は気温30℃、とっても暑いです。今日は毎年お世話になっている小千谷市のあちこたネットワークさんで傾聴講座を担当します。

小千谷は、一足先に夏!という感じです。
author:澤村直樹, category:日記, 11:23
comments(0), trackbacks(0)
としまセンタースクエア



都民連さんでの傾聴講座を担当しました。今期は同じ内容で5回担当させていただく、その4回目です。なにより会場の豊島区役所がデザイナーズマンションのようにおしゃれで驚いた、すごい!

明日は小千谷へ行ってきます。

author:澤村直樹, category:日記, 16:05
comments(0), trackbacks(0)
今年も新潟へ


2月23日(土)
むす美プロジェクトさんの主催してくださる傾聴講座で新潟へ。「病気と向き合うために」という大きなテーマのなかで、私は相談事の傾聴として担当させて頂きました。

昨年から喘息をこじらせてしまい、服用中の薬の影響で声枯れがひどい。当日のかすれもひどいものでしたが、主催の方に「声変わりの時期ということで、新しい先生の誕生ですね」と声をかけて頂いたのが、なんだか有り難く励まされました。

写真は新潟へ向かう途中での一枚。
それにしても最後の更新が二年も前に。ずいぶんさぼっちゃったな。
author:澤村直樹, category:日記, 13:05
comments(1), trackbacks(0)