RSS | ATOM | SEARCH
聞き上手の法則 人間関係を良くする15のコツ
聞き上手の法則 

●タイトル:<聞き上手の法則>人間関係を良くする15のコツ
●版元:NHK出版(生活人新書)
●著者:澤村直樹
●総ページ数:224
●定価:700円(税抜)


●本書より「はじめに」部分を引用
 
「この人といると何だか居心地がいい」
「もっと話したい」
「この人にまた会いたい」

そう思わせるのは、どんな人でしょうか?
話が面白い人、物知りな人、優しい人、見た目が魅力的な人。
いろいろあると思いますが、大切な要素の一つは「聞き上手である」ということだと思います。
自分の話を上手く引き出し、よく聞いてくれる人に、人は好意と信頼感を抱くものです。 

逆に、聞き方に問題がある人に対してはどうでしょうか?

例えば、何を話してもポーカーフェイスで反応してくれない人、こちらの話を遮さえぎって自分の話を始める人、人の話をよく聞かないで「こういうことが言いたいんでしょ?」と勝手に判断し、批判やアドバイスをしようとする人……。
そういう人には苦手意識を持ち、「この人とはもう話したくない」「もう会いたくない」と思ってしまうものだと思います。 

聞き方は、話し方以上に人間関係を左右する。 
ちょっとしたコツを摑むことで、誰でも聞き上手になることができる。
 
そのコツを15にまとめ、分かりやすく解説していくのが本書の趣旨です。 

続きを読む >>
author:さわむらなおき, category:自著紹介, 12:38
comments(2), trackbacks(0)
聞き上手の法則 NHK出版より本が出ます!

本日は私にとって、とても大切に温めてきたお知らせを皆様にご報告します。

表題にもありまように、この度NHK出版より、
「傾聴」の考え方を紹介した本が出版されることになりました。

タイトルは、

『<聞き上手>の法則 人間関係を良くする15のコツ』

●刊行日:2010年1月9日(土)各書店にて
●版元:NHK出版(生活人新書)
●著者:澤村直樹(アクティヴリッスン代表)
●総ページ数:224
●定価:700円(税別)



です。
この本は、この人と「もっと話したい」「また会いたい」と思ってもらえる、「話し手にとって居心地の良い聞き手になるためにはどうしたら良いのだろうか?」というテーマを、傾聴という視点から、そのポイントを15のコツに分けてわかりやすく解説していく内容となっています。

○相手の「得意なフィールド」を尊重する
○言葉の意味よりも「気持ち」に耳を傾ける
○求められていないアドバイスは「不信感の表明」になる
○親密な雰囲気を生み出す「ミラーリング」効果
○「話しかけにくい雰囲気」を解消する方法 など (拙著より抜粋)


今回出版させて頂くにあたって、本当にたくさんの方のご支援とご協力を頂きましたこと、
この場を借りまして心よりお礼を申し上げます。
ありがとうございました。


私自身、皆さんと同じく傾聴を学ぶ身として日々精進すると共に、
今回のことでより多くの方と出会えるのではないかととてもワクワクしています。

皆さんとお会い出来ます日を楽しみにしております。


※本年の優しい傾聴入門講座は2月より定期開催を予定しています。詳細が決まり次第、改めてご報告させて頂きます。

author:さわむらなおき, category:自著紹介, 16:49
comments(0), trackbacks(0)